伏黒津美紀の声優は早見沙織!胡蝶しのぶ役で鬼滅の刃でも出演

伏黒津美紀の声優は早見沙織!胡蝶しのぶ役で鬼滅の刃でも出演呪術廻戦
この記事は約4分で読めます。

テレビアニメも放送され、いま爆発的な人気を集めている呪術廻戦

今回の記事では、今後物語のキーマンとなってくるキャラクター、伏黒津美紀について紹介していきます。

それに加え、伏黒津美紀を演じられている声優の早見沙織さんについても掘り下げていきます。

伏黒津美紀役のほか、社会現象にまでなった『鬼滅の刃』で人気キャラの胡蝶しのぶ役を演じている声優さんです!

この記事を読むことで、呪術廻戦アニメをより楽しむことができると思いますので、是非最後までご覧になってくださいね!!

伏黒津美紀とは

 

伏黒津美紀は、主人公の虎杖悠仁と同級生である伏黒恵の義理の姉です。

典型的な善人タイプで、誰よりも弟のことを心配する良いお姉ちゃんとして描かれています。

しかし、伏黒恵が中学三年生になったタイミングで正体不明の呪いにかけられ寝たきりになってしまいます。

アニメでは、伏黒津美紀は第5話でチラッと出演していました。お気づきになったでしょうか?

虎杖悠仁の身体を乗っ取った宿儺と伏黒恵が対峙するシーンですね。伏黒恵の回想で、わずかに登場しています。

数秒だけの出演でしたが、伏黒津美紀の優しさが声から滲み出ていて、個人的には非常によかったです!

伏黒津美紀については、いまアニメで放送されている”京都姉妹校交流会編”が終わった後の”八十八橋編”で深堀されていきます。

“八十八橋編”では、伏黒恵の回想で姉弟の掛け合いのシーンがあり、伏黒津美紀のセリフもしっかり用意されています。

いまは出番は少ないですが、物語が進むにつれて出番も増えてくるのではないかと思います。

これ以上はネタバレになってしまうので控えますが、伏黒津美紀の存在が今後の物語に大きく影響するのは間違いないですね!

伏黒恵の関連記事はこちらからもどうぞ!

呪術廻戦のバレンタインチョコ獲得ランキング2021!送り方についても
今回は呪術廻戦のバレンタインチョコ獲得ランキングについてご紹介いたします。2021年から過去のランキングを知ることも出来ます。またチョコの送り方についてもまとめてみました。この記事を読むことで人気のキャラやチョコを送る方法が分かります。

よかったら、こちらの記事もご覧ください☆

伏黒津美紀の声優は早見沙織

 

そんな伏黒津美紀を演じる声優は早見沙織さんになります!

簡単なプロフィールを紹介します!

出生地: 東京都
生年月日: 1991年5月29日
愛称: はやみー、さおりん、はやみん

早見さんは声優としてだけでなく、アーティストとしても活動されています。

2015年8月にはデビューシングル「やさしい希望」をリリース。2016年5月25日にはファーストアルバム「Live Love Laugh」を発売しています。

歌唱力には定評があり、アニメの主題歌やキャラクターソングも数多く担当していらっしゃいます!

伏黒津美紀以外にも、『アイドルマスター シンデレラガールズ』の高垣楓、『賭ケグルイ』の蛇喰夢子、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の鶴見知利子〈つるこ〉などなど、人気作品に多数出演されている大人気の声優さんです!!

最近ではダイの大冒険でレオナ役を演じています。声の優しさや明るさなど、頼れるお姉さんな感じでぴったりな配役でしたね。

胡蝶しのぶ役で鬼滅の刃でも出演

 

そして、なんといっても早見さんは『鬼滅の刃』で”蟲柱”胡蝶しのぶ役としても出演されています!

胡蝶しのぶは鬼の弱点でもある”藤の花”の毒を扱う、鬼殺隊で唯一鬼の首を切らない剣士です。

また、善逸からは「顔だけで飯食っていけそう」と絶賛されるほど容姿端麗なキャラクターでもあります。

元々漫画でも人気のキャラでしたが、アニメではその丁寧な口調と温和な表情が声とマッチしており、その人気に拍車がかかりました。

『鬼滅の刃』がアニメ化されたとき、胡蝶しのぶが推しキャラになったという方も多いのではないでしょうか。

『鬼滅の刃』も映画を終えてテレビシリーズの2期がスタートすれば、胡蝶しのぶの出番も増えてくると思いますので、こちらも楽しみですね!

伏黒津美紀の声を聞くたびに鬼滅の刃の胡蝶しのぶの声に聞こえるほど、インパクトが強いですね。早見沙織さんのファンもさらに増えたのではないでしょうか。

今回のまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

本記事の内容をまとめますと、次のようになります。

・ 伏黒津美紀の声優は早見沙織さん

・ 早見沙織さんは『鬼滅の刃』でも胡蝶しのぶを演じる人気声優

漫画・アニメともに好評で、これからますます盛り上がりを見せるであろう呪術廻戦。

今後の展開にさらに注目ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました