緑谷出久のトレーニングメニューの内容とは?筋トレや食事内容についても

この記事は約4分で読めます。

緑谷出久がヒーローになるため、ワンフォーオールを受け継ぐための筋トレ、食事、睡眠時間まで強制させられたトレーニングメニューを解説!!

緑谷出久のトレーニングメニュー【アメリカンドリームプラン】

 

オールマイトが考えたメニューは海浜公園の一部沿岸部のゴミ掃除とそれを確実に終わられせるためにオールマイトが作ったアメリカントドリームプランだ。

このトレーニングメニューは筋トレはもちろんのこと食事や睡眠時間にも目を向け構成につくられたプランであった。

このトレーニングをやるきっかけは緑谷出久がオールマイトの目にとまりワンフォーオールを受け継ぐことになったことである。

だがワンフォーオールを取り込めるほどの身体能力がなかった。

そこで緑谷出久はワンフォーオールを受け継ぐため、またヒーローになるためトレーニングを始める。

主なトレーニングメニューは朝に有酸素運動、夜に筋トレなどであった。筋トレでは腹筋、腕立て伏せ、背筋、有酸素運動であった。

10ヶ月間このトレーニングだけならワンフォーオールを受け継げる身体的器にはなれなかったと感じる。

緑谷出久の身体的成長に大きく貢献したのがゴミ掃除である。業務用の冷蔵庫やタイヤさらには軽トラなどの大量のゴミがあった。

ゴミの形や大きさ、重さは全て異なり全身の筋力が必要なトレーニングだった。

この奉仕活動こそが緑谷出久の身体的、精神的に大きく成長させたトレーニングメニュー件、最初のヒーロー活動であった。

僕のヒーローアカデミア関連記事はこちらからもどうぞ!

よかったら、こちらの記事もご覧ください☆

緑谷出久が自主的に行った筋トレ

 

自主的な筋トレは全身のトレーニングであった。

緑谷出久が自主的なトレーニングを始めた理由はヒーロー活動件、トレーニングメニューである、ゴミ掃除は形や大きさ、重さは様々で全身の筋力が必要だからだ。

だが自主的にトレーニングを始めた理由はそこだけではない。もう一つの理由これこそが緑谷出久が考えていたことである。

それは「オールマイトのような最高のヒーローになる」これこそが最大の理由である。

緑谷出久にとっては英雄高校に入るのは通過点、ヒーローになるのは通過点にしかすぎないことだったのだ。

緑谷出久はオールマイトが考えた筋トレのメニュープラス、ダンベルを上げをしたり、授業中では握力を鍛える器具を使い全身を鍛える。

アメリカンドリームプランでは鍛えないところも鍛えるようになった。

アニメや漫画では足腰のトレーニングはしていなかったが全身の筋力が必要と言っていた緑谷出久はスクワットなどの足腰の筋トレもしていたに違いない。

緑谷出久はオールマイトが思っているより、いや視聴者が思っているより血が滲むような筋トレをしていた。

緑谷出久の食事内容

 

 

緑谷出久の体を作り上げる上大切になるのは食事である。体を作る上でトレーニングより食事の方が大切であると言うボディビルの人もいる。

それくらい食事は大切である。だからオールマイトは食事も制限したのだと思う。

緑谷出久の具体的なメニューがアニメで一瞬だけ公開された。

朝食、トースト、ハムチーズ、にんじんジュース、ヨーグルト一個、フルーツ。

月曜日、鶏肉と根菜のカレーライス、水菜とじゃこのサラダ、水切りヨーグルトのきな粉がけ、にんじんジュース。

火曜日五穀米ささみのボイル、生野菜サラダ、味噌汁、にんじんジュース

水曜日ひじき入り豆腐ハンバーグ、ジャガイモのと醤油麹きんぴら、ブロッコリーのホットサラダ、あさりとニラの味噌

木曜日から日曜日は公開されていなかったが月曜日から水曜日同様に栄養バランスが整ったかつ筋肉向上につながる食事であっただろう。

タンパク質でも低糖質なもの使っているし、炭水化物でも五穀米などの低糖質のものを摂取している。ビタミンや乳製品も摂取している。

このような低糖質で栄養価の高い食事はまさにアスリート食そのものである。

このような食事を毎日作った緑谷出久の母親にも拍手をおくりたい。

まとめ

 

緑谷出久は筋トレはもちろん、食事、睡眠時間までも強制された過酷なトレーニングメニューをやりきり、ヒーローになるために一歩全身したのである。

ヒロアカの漫画全巻が半額だって!?

「半額で大丈夫なの!?

\\「もう大丈夫!何故って!? 私が来た!!」//

 

Amebaマンガの登録でクーポン100冊まで40%OFFで購入出来ます。
※キャンペーン中なのでお早めに!

\「さらに向こうへ プルスウルトラ」(クーポンの40%で)/

ヒロアカのアニメを無料で視聴する方法があります!

詳細についてはこちら
→ヒロアカのアニメ動画を無料視聴する方法!

コメント

タイトルとURLをコピーしました